かすみっくす

その人自身の得意とする方法で表現・循環できる場をつくり“生ききる”人を増やしていきます。

自分を愛することって

自分を愛するって

正直、よくわからなかった。

 

自分のことは、嫌いだった。

嫌いな理由はいっぱい挙げられた。

 

それが当たり前だと思ってたところもあったから

 

え?ナルシストですか?

 

って最初は眉間にシワが寄った。笑

 

けど、なんか、

昨日今日でいきなりわかった。

 

自分を愛するって

自分の中でのこたえを

自分の世界の正解を

自分も相手も慮った上で

表現することなんだ。

 

世間から見ての普通ではなく。

誰かから見ての当たり前をなぞるのではなく。

自分を暴力的に押し付けるでもない。

 

中庸。

 

いままでは、

完全に受身のときもあったし

めちゃくちゃワガママなときもあったし

バランスがうまく取れてなかっただけなんだ。

 

ただそこへ至るためのプロセス。

 

ひたすら受身で気楽だったり辛かった自分も

ごく一部の人間にワガママ言って

嬉しかったりムカついたり罪悪感を覚えた自分も

 

バランスをとっていく上で大切な構成要素。

 

そっか。

そうだったんだ。

 

それだけのことだったんだ。

 

私が受身であるように

私がワガママであるように

 

どの人も、受身であり

どの人も、ワガママである

 

それなら、どの人も、すこしずつ

ワガママ言い合って、それを受け合って

 

そんなふうにできたら、

最高だと、思うのです。

 

f:id:youandme2087:20161230233731j:plain

 

あとは、実践、だなぁ。